ダンボールパレット・紙パレット:強度試験結果(2012年1月27日実施)



2012年1月27日:兵庫県立工業技術センターにて圧縮強度測定試験と曲げ試験を実施しました。
試験内容や結果は以下の通りです。

試験体と試験内容

試験体
ダンボール製紙パレット(中国産)
(幅1100mm×長さ1100mm×高さ100mm) 他 全2種
試験内容
パレット全面圧縮・脚部圧縮・曲げ試験

圧縮試験は、大型圧縮試験機(㈱島津製作所 島津オートグラフ/AG-250KNE)を使用した。
圧縮盤:1.5×1.5m 秤量:250kN クロスヘッドスピード:0.05~500㎜/min
送りネジ間有効幅:1500mを介してデッキボード全面に圧縮荷重を加えた。
段ボール紙製パレット両側面の2箇所で圧縮盤を介して測定した。

分析等の結果


ダンボール製紙パレットの全面圧縮試験の結果、けたに座屈破壊が生じた。


  • 最大荷重:58.67kN
  • 荷重点の変位:18mm



Tags:
ご契約から納品までの流れ
 企業情報  個人情報  サイトポリシー 
© 2011- iTEM ALL Rights Reserved.